ピアニィ陛下とアル様をくっつけ隊

アリアンロッド・サガ無印のアルとピアニィにひたすら萌え滾るブログです。 かなりの妄想と曲解が含まれる上にリプレイ萌えというニッチジャンルの為、お読みになる際は相応の覚悟と寛大なココロをご用意ください。

Entries

web拍手 by FC2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

第三期くっつけ隊名簿!

そういえばくっつけ隊名簿記事がすっかり後ろに。
なので、作ってみました、第三期名簿!
今回は、自己紹介などもご一緒に入れてくださって構いませんです。

で、今回私が送ったのはこちらのキャラ。

サイコロの騎士と人の言う

「人呼んでさいころの騎士、紅いダイスのクーボでダイス。」

…ええ、黒竜王V様、思いっきり噴きました(笑)
作成自体はけっこう前だったのですが、何となく表に出せていなかった。
…っつうか、ある意味これが一番採用されてもおかしくないキャラだと思ったんだ。ネタ的に。

パーソナリティ詳細は以下の感じ。

クーボ・クロロス エクスマキナ 男(?) 3歳1ヶ月
髪:- 眼:黒 身長:ボディ40センチ四方、手足60センチ程度
外見:赤いクリスタルのダイスに細い手足。

『ぷるっと参上! フェリタニア騎士クーボ・クロロス、紅いさいころのクーボと呼ぶがいいでダイス!!』
『殺意あふるる真紅のダイス、それがワタクシでダイス。当たると痛いダイスよ』
『アル殿っ、そのようにふらふらするのは慎むべきでダイス! ひとりの男として、騎士として――(以下、延々と続く)』


元々はドランと同じくアヴェルシア王国の騎士団に仕えていた魔術師。ドラン同様、生前のティナに心を捧げていた。
『アヴェルシアの服属』の際に死亡後、エクスマキナの実験体とされる。
紅いクリスタルダイス型のエクスマキナ(目は1の目)。ボディは特殊なゼラチン質。ぷるっと柔らかい。
コアは、アルの師匠テオドール・ツァイスの持っていた『武勇の石』。
竜輝石を核とするエクスマキナのプロトタイプとして作られるがうまく起動せず、ボディ製作者であるユウナからも忘れられていた。
帝紀八一二年の夏、アル・イーズデイルが《憤怒の神剣》を起動させたのと同タイミングで覚醒。
名前以外の記憶をほぼ失っているものの、アルのいるフェリタニアに向かって移動。勇者募集に名乗りをあげて現在にいたる。

一人称は『ワタクシ』、語尾には『~ダイス』。
ピアニィは陛下、他の人物は~殿。

性格は熱血。割とうざいタイプ。ドランに強いライバル意識を持ち、なにかと突っかかる。
(張り合うため、1ヶ月早い生まれと言い張っている)
コアの影響か、アルに対してもなぜか妙な保護者意識を持っており、騎士として男としてしっかりして欲しいと説教をすることがある。
(もちろんウザがられている)

特技の自爆はお約束。

こんなキャラ。

そしてもちろん、隊員さんの入隊は随時受付でやんす!
コメント欄にキャラ名、大体の外見や口調など書き込んでくださいませ~。
(この記事へのコメントがえしは、記事本文への追記の形で対応します)

(13/10/07)追記しました!




>黒竜王V様♪
は、あまりの駄々カブリにコーヒー噴きました(笑)
逃げたらその倍のスピードで追いかけたい…!

>フィナちゃん(通りすがり様)♪
おおっありがとーございます!! 貴重な魔法戦力、そしてよいツンデレちゃんですね…!!
口調はマリエスが直しますね~。がんばりましょう!

>ルキアちゃん(通りすがり様)♪
おおう、もうお一人ありがとうございます!! かわいこちゃんを。
隊長の愚痴にもお付き合いいただきまして(笑) 
密偵系のお人はたくさんいていただくと心強いです! これからもり立てて行きましょうね~!

>ローレルちゃん(筒うらら様)♪
おおうありがとうございます~! 画像確認させていただきました!かわいいです!!(≧∀≦)ノ
口調が…かっこいいです! 個性が出ますな~。
ジニーに語られるとは、さぞかしウザ熱かったことでしょう…(笑)
データは思いついたら追記していただければ! これからよろしくです~!!

>ルミィちゃん(賢星様)♪
わーコメント返し遅くなっててすみません!!
大崩壊後の新入隊員さんですね、いらっしゃいませ!!
これは、いろんな意味で鉄壁…!(笑)
というか、種族エルダナーンなのですね。てっきりフィルボルかと。MP的なものですか?
ジニーはがっつり抱えて愛でますよ(≧∀≦) よろしくです!

>パステルちゃん(silva様)♪
おお、三人目のご入隊いらっしゃいませ!!
これはまた、ジニーに愛でられ要員ですね!(笑) 
実際、アコライト系の隊員さんは助かりますよ~。
ジニーの後ろは隠れやすいと思いますので、いくらでも隠れていてください(≧∀≦)ノ
スポンサーサイト

Comment

ちょwwwwwww 

オーバーボディどころかキャラ被ってるwwwwwwwwwwwwwwww

……きっと、ステレオ+ウーハーでお説教とかそんな感じ……わ、我々のせいでアルが城に寄りつかない?
【そして加熱するお説教】

しかし、随分と小さな……ヤンヤンだめぇ
  • posted by 黒竜王V 
  • URL 
  • 2011.11/13 00:18分 
  • [Edit]

フィアーナ・リッツ 

ヒューリン(ハーフエルダナーン)の女性。19歳。愛称「フィナ」
髪:薄い金 目:濃い緑(遠めだと黒に見える) 肌:白っぽい
身長:169 体重:60を超えないように努力している

ライフパス:出自「錬金術師」 境遇「天涯孤独」 目的「憧憬」

一人称:あたし 口調:基本呼び捨て。素直だが口調がキツめ。目上・年上にはちゃんと敬語・敬称 口癖:「~なのよ(敬語だとどうしても「~なのです」になる)」

レベル:17(経験:1400)
クラス:ウィザード/ガンスリンガー/ドラグーン
能力基本値/能力値(修正込み):
筋力:15/5 器用:9/4 敏捷:24/8 知力:32/12 感知:21/10 精神:8/4 幸運:9/3
HP:114 MP:163 フェイト:5

種族スキル:
《ハーフブラッド:イモータリティ》
メイジスキル:
《マジシャンズマイト》3/《エアリアルスラッシュ》/《エアリアルセイバー》5/《ディジニ・ブリーズ》/《フライト》1/《マジックフォージ》1/《リゼントメント》/《エキスパート》
セージスキル:
《エフィシエント》5/《ハイウィズダム》3/《エグザマイン》/《エルディダイト》/《ファインドアウト》/《エンサイクロペディア》/《コンコーダンス》/《トリビアリスト》
ガンスリンガースキル:
《キャリバー》/《カリキュレイト》
ウィザードスキル:
《マスターマジック》5/《テンペスト》/《エンチャントウェポン:闇》/《シャドウスフィア》/《ルインストーム》1/《ミッドナイトサン》4
ドラグーンスキル
《エンハンスブレス:闇》/《アーティラリィマジック》/《ドラゴンファクター》/《バトルブレイン》/《エレメンタルパワー:闇》2/《エレメンタルパワー:風》2
一般スキル:
《モンスターロア》/《アイデンティファイ》/《ヒストリー》/《アルケミーノウリッジ》/《ミュトスノウリッジ》/《マジックノウリッジ》/《トレーニング:筋力》/《トレーニング:知力》/《マジックキャンドル》/《アニマルエンパシー》
装備:キャリバー/ビギナーズロッド/オリハルコンの髪飾り/バニッシュローブ/ジュエルリング:水/女神のネックレス

背景設定:グラスウェルズから勇者募集に応じてやって来た魔法使い。やって来るや否や禿鷲団攻略に駆り出されて石化の憂き目に遭うというホットスタートを切るハメに(「ま、まぁ、これもいい経験なのよ」)。
平和な世界を目指して邁進するピアニィに心底憧れており、少しでも彼女の願いの助けになるべく志願して来た(「私も陛下のお手伝いをするのよーっ」)。
くっつけ隊の存在を知ったのはそんな矢先であり、ピアニィの幸せを願う者として入隊を希望(質問二つは即答で「もちろんなのよっ!」)。「陛下とアル様の邪魔になるものは全部吹っ飛ばしてやるのよ!」が決意表明。
錬金術師の父親は物心つく前に、、魔術師だった母は12歳の時に病気で他界。キャリバーとロッドは二人の形見であり、二丁拳銃でなく、もっと強い装備にしないのはこのため(「父様と母様が、一緒にいてくれるみたいなのよ」)。なので、強い武器が手に入ると、売り払うかナヴァールに渡している。
現在は宮廷魔術師見習いとして修行の身で、隠れている者を正確に感じ取るセンスを買われての警備が主な仕事。錬金学から歴史・神話・世界情勢などとにかく知識だけは豊富で、鳥や小動物達の間にネットワークを張って情報収集していたりする。
故国の現軍師であるアンソンについては「おとぼけ君」「残念軍師」「すってんころりん」などあんまり過ぎる言いよう(「けど、本当に危なくなったら、あれほど役に立つ人もいないのよ」)。なお某眼鏡団長に関しては「……ヤバイわよ、いろんな意味で」、某ネヴァーフに関しては「ちょっとシメて来ていい?」とのこと。
ちなみに、「陛下のパートナー」であるところの第一の騎士については、「前から思ってるんだけどずっとこのままで済むはずがないでしょうここまで来たらというかあの方自分の立ち位置本当には理解してないんじゃないのナヴァール様から聞いた最初の頃から感覚変わってないような気がするんだけどそもそもご家族がいらっしゃるだけでも幸せってものでしょなのに何で遠ざけてるのよねえちょっと隊長どう思うのよ!?(無意識に詰め寄りつつ)」とじれったいあまりに暴走気味。

口調や言動こそ辛辣めだが基本的に素直な性格で、これはと思ったことは躊躇なく口に出し、間違えた、傷つけたと思ったら素直に謝る。くっつけ隊の中ではまだ友人関係が発展途上で、自分から話せるのは隊長のジニーの他にはシェリアくらい(話しかけられれば会話はできるが、自分から話を振るのはちょっと苦手)。

なお、「陛下のギルド」であるアブソリュートの構成に関しては「女性1:男性2:ベネット1」と認識している。敬語の「~なのです」についてはマリエスから言われて直そうとしているのだが、一向に改善しないのが悩み(「マルセル様にでも聞いてみようかしら?」)


初キャラ投稿です。行動派をイメージしてみました。バトルブレインは完全なるネタです。最初に接近⇒エンハンスブレス⇒撃つ、次のラウンドでアーティラリィ⇒ルインストーム狙いです。移動力は10しかないですが……。
ファインドアウトとマジックキャンドルがあるので、暗くても誰か隠れていても問題ないという(何がだ

こんな感じですが、よろしくお願いします。
  • posted by 通りすがり 
  • URL 
  • 2012.03/28 20:20分 
  • [Edit]

ティルキア・リッツ 

ヒューリン。18歳で愛称「ルキア」。
髪:真っ白 目:薄い青 肌:白だが日やけ気味
身長:170 体重:50 
ライフパス:出自「闇の一族」境遇「師匠」目的「好奇心」

一人称:ボク 口調:基本タメ口。明らかに目上の人には敬語を使う。 口癖:「世の中、そんなもんだよ」

レベル:17 
クラス:エクスプローラー/ダンサー
能力基本値/能力値(修正込み):
筋力:15/5 器用:30/11 敏捷:29/12 知力:8/2 感知:18/8 精神:9/4 幸運:9/4
HP:150 MP:128 フェイト:5 行動値:32 移動力:21

種族スキル:
《オールラウンド》
シーフスキル:
《ワイドアタック》1/《アンビデクスタリティ》/《インタラプト》/《アームズマスタリー:短剣》/《ドッジムーブ》4/《スペシャライズ:短剣》5/《ウェポンフォーカス》/《ランナップ》/《ピアシングストライク》3
ダンサースキル:
《ダンシングヒーロー》/《フェザータップ》/《エアリアルレイブ》5/《ダークステップ》3/《クイックステップ》/《ソードダンス》/《マタドール》2
エクスプローラースキル:
《インテュイション》/《クイックムーブ》5/《アクセルヒット》4/《デスブレイド》5/《タイムマジック》/《ダッシュアタック》/《ピンポイントアタック》2
一般スキル:
《シックスセンス》/《ファインドトラップ》/《リムーブトラップ》/《トレーニング:器用》/《トレーニング:敏捷》/《アスレチック》
装備:ウェポンブレイカー/ウェポンブレイカー/蝶の帽子/アボイドクローク/クイックバンド/手入れ道具

背景設定:フィアーナの1つ違いのいとこ。行方不明になっていたが、勇者募集に応じてふらりとどこからか現れ、志願して来た。くっつけ隊に入ったのは単純な好奇心からで、「陛下の恋路を取り持つ……楽しそうじゃないか」とのこと。

中性的な顔立ちに加えてすらりとした体つきで、何を考えているかよくわからないことが多い。今までどこにいたのか、何をしていたのかを聞いてもはぐらかし、そもそも男なのか女なのかについても「さぁ、どっちだろうね?」と笑って答えない(ちなみにナヴァールにだけは全部教えている)。

普段の服装は行動性を重視し、白を基調としたものにショートパンツ。短剣を扱う探索者で、足の速さと身の軽さを買われ、有事には伝令や斥候、常時はお使いや人探しが仕事。なお、普段は「ちゃん」づけで呼ばれる。

フィアーナとは互いに愛称で呼び合う仲。一方彼女と異なり積極的で、見知った人を見かけるとほぼ必ず声をかける。なお、常に態度が同じためわかりにくいが、内心ではピアニィに完全に傾倒しており、その点でジニーとは気が合う。ついでに言うと、小さな生き物や犬(つまりはアルが苦手な生き物)が大好き。


二人目です。跳んで殴る短剣ダンサーです。タイムマジック使用⇒フェザータップで離脱してダッシュアタックで接敵⇒ソードダンス+エアリアルレイブで攻撃します。命中が16+3d、攻撃力が72+2dとなってます。ドッジムーブ+マタドール+ダークステップで回避が27+4dです。
ついでに会話シーンを妄想。お相手は隊長です。

「愚問だけど、隊長は陛下とアル様が結ばれるのが悲願だよね?」
「無論ですよっ!(ぐっ)」
「ボクも同感だよ。誰のためにとっても、その方がいいに決まってる」
「……お互いあんなに好きあってるのに、アル様がはっきりなさらないから……! ああもう、ここまで来て何で逃げ道作るんですかあの方は!」
「世の中そんなもんだよ……とは言いたくないね。けど確かに、ハッキリしてもらわないと困るよね。陛下だけじゃなくて、みんなが」
「いやあ、全く。ホントに背水の陣に追い込むしかないんでしょうか……」
「「……はぁ」」

あ、あれ? グチの言い合いになってしまった……ともあれ、よろしくお願いします。
  • posted by 通りすがり 
  • URL 
  • 2012.04/21 13:02分 
  • [Edit]

ローレル・アップルトン ※男装時は「ロゥ」と名乗っている 

ヒューリン(ハーフブラッド:フィルボル)、女性、18歳 CL未定、シーフ/バード
ライフパス 出自:放浪者 境遇:正体 目的:人探し

【画像はこちら→ ttp://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=22434799 】

髪:蜂蜜色 目:赤褐色 肌:白 身長153cm
一人称:自分 口調:基本、江戸っ子のおじさん口調(~なのかい、~だねぇ等)鬼平口調を想像していただければ…
目上や年上には敬語ですが、かなり砕けた感じ。 場面によってはきちんと話すことも出来る。
ピアニィ以下身分上位の人には『~様』、他は『~さん』か呼び捨て。

口癖「難儀だねぇ…」

背景:トレジャーハンターを父に持つ。そのため、子供のころから各地を転々として暮らしていた。(父(ベイジル)はグラスウェルズ出身)
安定しない職業のため、曲芸(男装)・歌(女装)などで生活の足しにしていた。
母(エキナセア)は小さいころに亡くなったと聞かされていたが、落石での怪我が元で仕事を続けられなくなった父から「実は母は生きている」「母はフィルボル」と教えられた。
(話を聞くまで自分がハーフフィルボルだと知らず「通りでなかなか大きくならないわけだねぇ…(どこが?)」と納得したという裏話有。)
弱気になった父のため、ローレル自身母がなぜ出て行ったのか理由を知りたい…と、父を古くからの知り合いのいるグラスウェルズの村に任せて旅立った。
母が最後に向かったという話と、母の置いていった髪飾りを頼りにゴルフォードへの道中、情報不足と金銭の事情でフェリタニア合衆国へ参加。

フェリタニアでは、仕事の必要によって男装・女装どちらでも活動可能。表も裏方も可能。
くっつけ隊参加のきっかけはカーシャ・アインゼルさんとジニー・パウエルさん(同い年なので何かと気が合いそう)から熱く語られ、納得して入隊。
後方部隊ですが、必要とあればなんでもお手伝いしますので、なにかと使ってやってやってください。
アルとピアニィのことは、じれったくほほえましく見守っています。

※スキル等は必要とあれば書きにきます。

お言葉に甘えまして入隊届けを出しに参りました!
どうぞよろしくお願いします…!
画像つけちゃって良かったでしょうか…?
  • posted by 筒うらら 
  • URL 
  • 2012.04/30 16:44分 
  • [Edit]

ルミエラ・ロウラン 

キャラクター名:ルミエラ・ロウラン
キャラクターレベル:5  クラス:アコライト/ファランクス
種族:エルダナーン  年齢:8歳  性別:女

外見的な特徴や口癖など
「えうー?」 「ルミィ、がんばるよっ!」
肩で切りそろえられた金髪、左目が赤で右目が赤。

キャラクターの背景設定
えっと、ルミィはね、エルネストの神殿に住んでたんだよー。
でもねでもね、ピアニィ陛下の戴冠式のときに、どっかーん! ってなって……気づいたらシェドニアン学園にいたの。
今はね、フェリタニアに避難してるよー。ノルウィッチ城って大きっくて変形するしすごいよねっ!
スリスちゃんの護衛とかをたまにしているよー。他にもね、アキナお姉ちゃんに色々教えてもらっているの!
メイドのおねーさんから、「ピアニィ陛下とアル様をくっつけ隊」に入りなさいって言われたから入ったんだけど、くっつけ隊ってどんなことしてるんだろう?




 ……何か変な物を受信したようです。あんまり気にしないでおきましょう。コンセプトは「鉄壁支援プリースト」、何が鉄壁だって? 言わないでも分かってください。
ひたすら敵の攻撃を耐えぬき、味方を支援するキャラクターになります。
一番最初に狙うのは神官から……という言葉を逆手に取り、自身に攻撃を集めれるように立ち回る子です。
ちなみに鉄壁なのは防御力だけでなく、胸もです。お子ちゃまなので仕方ないですね。

追記:2012/6/30
  • posted by 賢星 
  • URL 
  • 2012.06/26 23:43分 
  • [Edit]

パステル・ラグナイト 

ヒューリン(ハーフエクスマキナ)の女性。外見10歳。
髪:黒 目:赤 肌:白
身長:141 体重:40

ライフパス:出自「騎士」境遇「死亡(任意)」目的「愛」

一人称:「わたし」 口調:誰にでも丁寧語+「さん」付け。敬語もきちんとしている。口癖「命は大切です」「死んじゃダメです」

レベル:6
クラス:アコライト/サモナー
能力基本値/能力値(修正込み):
筋力:12/4 器用:9/4 敏捷:8/3 知力:16/7 感知:12/4 精神:12/7 幸運:6/3
HP:56 MP:69 フェイト:5

種族スキル:《ハーフブラッド:ソウルインストール/精神》

アコライトスキル:
《プロテクション》5/《キュア》/《レイズ》/《アフェクション》/《ヘイスト》
サモナースキル:
《サモン・シームルグ》/《ファミリア》/《マジックサークル》3/《ブラッドパクト》3/《コンストリクション》/《アニマルパクト》
一般スキル:
《ファーストエイド》/《エンラージリミット》/《マジカルハーブ》2/《ファーマシー》2
装備:マジックスタッフ/オリハルコンの髪飾り/白のローブ/護りの指輪/警告の碧水晶
背景設定:
出自不明の召喚師の少女。フェリタニアに来たのはリプレイで言うと4巻の直後辺り。
アコライトの基本とも言える《ヒール》ではなく、召喚魔法による回復を得意とする変わり種。
自他問わず命が失われること、危険にさらされることを心の底から恐れており、いつ何時でも怪我の手当てができるよう大量のポーションを常に持ち歩いている。
くっつけ隊に入ったのは、単純に「人の幸せのお手伝いが出来るから」。なお、質問の二つ目「どんな困難にも立ち向かえるか」は過去のトラウマからYESと言えなかったため、後方部隊として市街で過ごしている。

身体は半機械。過去に戦いに巻き込まれ、一度死んで蘇生した、という経歴を持つが、彼女は「死」の感覚を記憶しているためそれを非常に恐れている。

現在の性格は怖がりで引っ込み思案な子供と言った具合。ピアニィのことを「世界でいちばんやさしい人」と認識しており、批判するような意見を聞くと「そ、そんなことないです、陛下は優しいんです」と抗議して来る。
存在感が薄く、隠れているとほとんど誰も気づかない。

三人目です。随分前に考えていたキャラです。リッツ二人を投稿したので控えていましたが、サガ完結も近いので、日の目を見ずに終わるのもどうかと投稿してみました。
よろしくお願いします。
  • posted by silva 
  • URL 
  • 2013.10/04 22:49分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

|ω・`)ノシ

さいころまま

Author:さいころまま
好きなダイスは赤のクリスタル。

*本ブログはリンク受付しておりません。無断リンクもやめてね*
*アリアンロッド・サガ・リプレイは有限会社ファーイースト・アミューズメント・リサーチの著作物です*

最新記事

メールフォーム

何かありましたらこちらへ

名前:


本文:

もしくはsaikoromamaあっとまーくhotmail.co.jpまでお願いします。(あっとまーくを半角記号@にかえてくださいね)

隊員数

カウンタ設置してみました

こっそりショップ

右サイドメニュー

応援バナーなど


大竹みゆ様とあたいわだれか様の音楽サークル♪
Far East FESTIVAL FEARオンリーイベント! Far East FESTIVAL やりますアンソロジー!

ついったー

こっそり作ってみた、ピアニィ陛下ボットです(笑)

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。